最初は「あれ?そんなに風無いかも」と思うくらいでしたが、途中からドキドキの台風でした・・・

台風24号、非情に強い勢力と聞いていたので、かなり事前から、風に対する対策をしていました。
マンションベランダでは、動かせるものは全て動かし、空っぽ状態にしました。
リビングに新聞紙をひいて、物干しざお(物干し台は勿論ひっこめました)やその他もろもろを置きました。
玄関を出たところに子供の一輪車を置いていましたが、それも玄関に入れました。
外から何か飛んで来たら怖いので、一番風が強いと思うピークの風向きの時に注意すべき窓ガラスには、内側から段ボールを貼りました。
よ〜し、完璧!
と、思っていたのに・・・・それから数時間、ありがたいことにうんともすんとも風が強くなりません。
21号の時に、ものすごい暴風や突風があり、かなり怖かった(ベランダの隅っこに置いていたものも吹きあがりそうになり、慌てて取り込んだのです)ので・・・
今回は万全!状態なのに・・・
で、とうとう、和歌山に上陸して、どんどん北上していくと(つまり私の暮らす地域からは離れていったのに)、
なぜか、夜9時30分くらいから、風の調子が変わりました。
急に音がゴウゴウと鳴り、風の強さも感じました。
わ〜・・・台風の中心からは遠ざかったけど、まさに「今、暴風!」という感じでした。
ドキドキしたけれど、朝まで何事もなかたようで・・
今朝はまた、スッキリとした青空に洗濯機を2回も回しました。
でも、次は25号がやってくる恐れがあります。
次も勿論、きちんと対策します。ミュゼ 630円