川内選手が優勝で東京オリンピックグランドチャンピオンシップ出場権獲得

先日は期待の大迫選手が見事2時間7分台の好記録で福岡国際マラソンを制し盛り上がりを見せてきた日本男子マラソン界ですが、今度はこれまで低迷するマラソン界を引っ張ってきたと言っても過言ではない市民ランナーの川内選手が抜群の安定感で防府マラソンを制しました。前走の福岡国際マラソンと今回の優勝タイムの平均が2時間11分を切ったことで東京オリンピックの選考会ともなるグランドチャンピオンシップへの出場権も獲得しています。川内選手はこのグランドチャンピオンシップへの出場についてはインタビューでもあまり興味がない感じでしたが、いろいろなものを超越してマラソン道を突き進んでいるような感じでいかにも川内選手らしいと思ってしまいました。陸連への批判的なコメントや通算で70回を超えるフルマラソン参加など、今までのマラソン界の常識を覆し続けている川内選手。こういった選手が活躍することによってマラソン界がかなり意識的な改革がなされてきているのではないかと思います。東京オリンピックへの出場はともかくとして、これからも川内選手の活躍に期待したいです。ミュゼ 襟足 範囲

ウォータークーラーも高いですが、水道も高いです

ウォータークーラーは高いですが、水道水も高いのです。水道水は、水道を使うと下水の分も払うことになりますから、ウォータークーラーを使っても、そこまで損することはないのです。まず、お水がおいしいです。子供が大きくなると、シャワーもたくさん浴びたりして、お水代がたくさんかかるのです。ひと月、1万5000円もかかったりします。デモ仕方のないことです。そこで、注意したりもするのです。
どうしても、光熱費も高くなるのです。それでも、チャラいのがいいという時代でもないので、ある意味助かっています。製品自体が進化したというところもあります。
個人的には、電気よりもガスのほうが好みです。ガスのほうが、温まるのも早いような気がします。なんでも、生きるにはお金がかかりますね。大家族、これしか、費用を安く節約する方法はなさそうです。
コンパクトにできるお水だけかけっるヤシつくりのパックもあるでしょうか。やってみたいです。脱毛ラボ v全剃り

新聞記事を読んで、無免許ほう助少年「無罪」、奈良家裁自白調書採用せず。

非行少年に甘い判決かと思ったが、どうも事情が違うようだ。少年(17歳)が書類送検された内容は、無免許の友人にミニバイクを貸した道路交通法違反(無免許運転)ほう助の非行事実である。奈良県家庭裁判所は刑事裁判の無罪にあたる不処分の決定をしたようだ。裁判官は県警が作成した自白調書について、「説明したことが書かれていない」との少年の主張に基づき採用しなかったのだ。裁判記録によると2016年11月に当時中学2年生であった友人(15歳)の男子生徒にミニバイクを貸し、男子生徒の無免許運転を手助けしたとして昨年3月同法違反ほう助の非行事実で家裁送検された、とある。だが、少年の主張は「トイレに行っている間に勝手に乗られた」と貸したことを否認しているのだ。取り調べでも同じ説明をしたが調書にはその記載がなかった。調書に署名したのは最後のページを見せられただけで、内容の説明も無かった、と弁明する。こうなると、事実を捻じ曲げたという事で警察の方が当然不利になる。男子生徒も少年の同じ理由を述べていることから自白調書を採用しない、という理由で不処分となった。この先はどうなるかが分からないが、いつも気になるのが警察側の捨て台詞である。「不処分という結果を重く受け止めている」という言葉の真意が伝わってこない。反省して再調査を行うのか?裁判官の判断をそのまま受け止めて終わりにするのか?、警察官として信頼が出来る対応をして欲しい。http://www.abateofutah.org/

通常せっせと作ってます〜色んなものを試してみたい!

たえず飲物は水だったんですが、ペットボトルのクズが見つかるし、持ち運びが酷いし、それ程直ぐなくなっちゃうしで、面倒くさくなってしまったので、最近は自分でお茶を沸かすようになりました。
軽装コーヒーも飲み込むので、カフェインの摂りすぎになってもいけないかな、と思って、ノンカフェインのお茶にしています。意欲は潤い飲用なので、カフェインの利尿作用でようやっと潤い摂っても無駄になっちゃいますしね。
いま主に飲んでいるものはプーアル茶だ。プーアル茶はカラダを暖める成果も生じるようなので、冷え性気味のボクにはぴったりです。少々濃いめのお茶で、すばらしいエッセンシャルオイルと軽々とした呑み口が愛する。
ティールートが60個くらい入った大袋を買い求めるので、一年中プーアル茶だ。なので、目下些か飽きてきたかも…笑
スーパーマーケットでも色んなお茶が売ってますよね。あれを見ると、なんだかんだ試してみたいな〜と思ってます。
でも、大袋が多いから、アソートとか、少数ルートとかあればうれしいのにな〜。全身脱毛 金額

広汎性発達障害についての衝撃体験談(実話)

私は自分と子供が発達障害だと知り、座談会に参加して勉強をしてきました。
その時に聞いた実話です。
もう7?8年前の話になります。
発達障害にはいろんなタイプがあり障害の種類は1つではありません。
そして、今現在は広汎性発達障害とは言わず自閉症スペクトラムというのが正しい呼び方です。
座談会には病院関係者や法人の方、実際に発達障害を持つ親御さんが参加していました。
お茶とお菓子を食べながら堅苦しく無い環境の中で話をしました。
その時に聞いた話をしたいと思います。
公園の写真を子供に見せ、これは何の写真でしょう?と質問した時意外な答えが返ってきたそうです。
公園の写真には真ん中に犬の散歩をしている人が写っていて、周りにはシーソーやブランコで遊ぶ子供たちの様子、ベンチにはお年寄りが座って休んでいるものでした。
しかし、その子は犬の写真と言ったのです。
発達障害の子は視野が狭く、写真全体を見るのではなく、その中で目立つものに目が行ってしまい、周りが見えなくなります。
例えばそこに落ちているゴミ拾ってと頼んだ時、近くにあるゴミのみを片付け周りにあるゴミを見逃してしまい、片付いていないじゃないか!と怒られるという事になります。
私も娘も思い当たる節があり、気をつけようと思いました。
これをいつも続ける事でできるようになります。脱毛ラボ 梅田 予約

自分の目標は何か?いつかは向き合わねばならない将来。

人は誰でも、大人になるにつれて様々な壁にぶち当たります。

中でも、誰もが一度はぶつかる壁の一つが『自分の将来』です。

学生だったときに自分の将来はある程度考えろとはよく言われますが、あれは大人になってから実際に描いてみるまでの準備期間であったように思いますね。

大人になってから見つかり、それに向かって走っていけるという人もいれば、未だに見つからず、日々をただ生きているという人もいます。

何が正しいというわけではありませんが、人は何か夢や目標がなければ精一杯は頑張れないようです。

自分が何のために頑張るのか、将来をどう描いていきたいのか、どういう自分になりたいのか。

すぐに答えは出なくて当然ですが、もしかしたらそれほどゆっくりしてもいられないのかもしれません。

時間は川の流れの様に先に進み、逆流することはありません。

何事にも遅すぎるということはないでしょうが、これなら頑張れるという目標を見つけたら全力で走れるだけの精神は鍛えておいた方が良さそうですね。脱毛ラボ 無料 本当

漫画家のときわ藍さん、本当に絵が上手いですよね

何年か前に話題になっていたのが現役中学生の漫画家、ときわ藍さんです。
中学生で漫画家デビューって本当に才能に満ち溢れた子なんだなと思いました。
漫画家になるには簡単な道のりではありませんが、編集部からして見れば光る物があったのでしょうね。
なんとときわさんの従姉妹はAKBの木崎ゆりあさんであるということがびっくりですよね。
孫が漫画家と国民的アイドルだなんて、祖父母達は鼻高々ではないでしょうか。
私もときわさんの年齢の頃に漫画家を目指して投稿もしたりしていましたが駄目駄目でした。
あの時の批評を思い出に残しておけば良かったと後悔しています。
ときわさんの漫画を読んだことはないのですが、本当絵が上手で結構私が好みのタイプの絵柄かもしれません。
そして彼女の絵柄は今のちゃおには凄くマッチしていますし、変な路線に行かないことを願いたいですね。
他は分かりませんがなかよしでは変な路線の漫画も色々あるのでちゃおは健全でいて欲しいです。今すぐ10万円借りたい

年に一度は体のメンテナンスを気にしてほしい。

主人は鼻が曲がっています。
成人男性に多い、鼻中隔湾曲症だと思います。はっきり診断された訳ではありませんが、症状を聞いたり、鼻の中を覗いてそのように私が思っています。
鼻通りが悪かったり、やや生活の質を落とします。
歯医者でレントゲンを撮った時に先生に指摘はされたみたいです。
そこで、手術で改善したいと考えるようになりました。
鼻水がよく垂れ、仕事に支障を感じているみたいです。
思えば行動が早い人なので、早速病院受診しました。
しかし、主人が受診出来るのは仕事の合間です。個人事業の彼は自由に受診できません。
その時間は病院が開いていないのです。
一体、いつ受診したらいいんだと嘆いていました。
個人事業で本人がいないと仕事が回らないような仕組みになっていると病院すらいけないんだなと思いました。
誰でも出来る仕事と、サラリーマンはいじける事もありますが、有り難い面もあるという事です。
嫁としては、仕事が1日回らなくても受診してもらいたいものです。ひげ ミュゼ

くだらない妄想「ウクレレを女の子に自慢する」

ひとり暮らしを始めてからすでに5年以上たちます。この5年は様々なことがありました。大学への進学など人生の大きな転機も一人で迎えました。そんな5年のうちに、3度引っ越しをしましたが、ずっと守り抜いていることがあります。
それは家に何も置かないことです。本当のことを言うと、片付けが出来なさすぎて何かを買うのが怖くてためらっているうちに5年が過ぎてしまっただけなのですが…。
必要な家具や電化製品以外は、自分で言うのもなんですが、驚くほど何もありません。いつも家に帰るたびに引っ越したばかりのような気分になります。うちに置くもので大きな買い物と言えば、10カ月ほど前に買った黒電話です。これは、Faxのついた多機能電話がいらなくなったのでそれを売ったお金で買ったものです。
そんな何もない我が家に久しぶりに大きなものがやってきました。
ウクレレです。
「は?」と思った方は正常だと思います。自分でも何をしているのかさっぱりわかりません。ですがどうしてもウクレレを置きたくなったのでついつい購入してしまいました。幸いなことにウクレレを弾けるのでただの置物にならずに済みそうですが…。
流石に数週間おきにチューニングするだけの置物にしてしまうのは勿体ないので、たまには弾いて女の子が来た時に披露したいと思います。http://www.adnmedellin.co/

リドリー・スコット監督のオデッセイは私にはまだ荒唐無稽に近い

火星で一人ぼっちのマーク君を見てるうちに、どことなく彼を演じたマット・デイモンが元ドイツ代表主将のミカエル・バラックに似てるような気がした。
だからなんだと言えばそれまでだが、少し荒唐無稽に思え見る気がしなくなりかけていた映画を改めて見る気にさせられた一種のカンフル剤にはなったのではないだろうか。
それにしても彼は今火星にたった1人取り残されているにしては何でああも余裕なの?と多少の違和感を覚えました。
時々AIが大声で危険だ危険だと騒ぐだけの煩いシーンがあり、それわかるけど危機対応法を主人にアドバイスするのがAIの役割なので、
如何すれば解決するかをさっさと伝えなさいと注文つけたくなりました。またマーク君が火星で短パンいっちょとTシャツでいられるのも驚きでした。
外では宇宙服だけど室内ではそれくらいのレベルで暮らせることを表現したかったのだと思いますが、それにしても火星で単パンとTシャツは早過ぎな感じは否めません。
火星に移住したくなるような設定にしなさいと、かのイーロン・マスク氏のような人物の意向が働いているようにも思われますが、どうしてもストーリーの荒唐無稽さがまだ私から抜けません。